トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

筒香、CSファーストステージで復活弾 9月19日の広島戦以来の実戦で先制3ラン

2019年10月5日 15時25分

写真

 ハマの主砲が復活を告げる一発を放った。阪神とのCSファーストステージ第1戦。1回だ。神里、ソトの連続安打で無死一、二塁のチャンス。この日は打席を多くする狙いで3番に入った筒香が、打席に向かう。阪神の先発・西の133キロのチェンジアップをフルスイング。打球は右翼席中段に吸い込まれた。

 9月19日の広島戦(横浜)で床田から死球を受け、右手小指を打撲。22日には選手登録を抹消され実戦から離れていた。復帰後初の公式戦で貴重な先制弾を放った主砲は「低めの変化球に対して崩されることなく、うまくとらえることができました。貴重な先制点となりうれしいです」と笑顔をのぞかせた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ