トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

大谷より「全然上」続投決定の日本ハム・栗山監督は佐々木に「オレは会えると信じている」

2019年10月2日 20時0分

佐々木を絶賛した日本ハム・栗山監督

写真

 大船渡高・佐々木のプロ志望届提出を受け、すでに1位指名を公表している日本ハムの栗山監督は2日、改めて高い評価を口にした。この日、球団史上最長となる9年連続での監督が決まった指揮官は、かつての教え子であるエンゼルス・大谷の高校時代と比較し「全然上でしょ。今の能力は上。それくらいのスケールがある。そうでなければ1位を公表していない」と大絶賛。抽選になることは必至だが、「オレは会えると信じているよ。そこにこれっぽっちの疑問もない。絶対にファイターズに来ると信じているので」と笑顔をみせていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ