トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

プレミア12外れた菅野、柳田、森は「来年の五輪候補」コンディション考慮で評価不変

2019年10月1日 21時52分

メンバー発表記者会見で質問に答える野球日本代表の稲葉監督(左)。右は山中強化本部長(北田美和子撮影)

写真

 野球日本代表「侍ジャパン」は1日、11月に開催される国際大会「プレミア12」に出場する代表28人を発表。プレミア12の代表メンバーからはコンディション面なども考慮されて、巨人・菅野、ソフトバンク・柳田、西武・森ら本来であれば主力となるべき選手が漏れた。

 来年の東京五輪での金メダルが至上命令となる稲葉監督は「彼らは実力もある。来年の五輪の候補に当然、入ってくる」と話し、評価に変動がないことを強調した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ