トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

巨人阿部が引退会見 「優勝で荷が下りた」

2019年9月25日 14時49分

 巨人の阿部慎之助捕手(40)が25日、東京都内で引退会見を開き、19年間のプロ生活について「誰よりも野球が好き。それが原動力だなと思います」と笑顔で話した。

 今季はプロ野球史上19人目の通算400本塁打を達成し、5年ぶりのリーグ優勝に貢献。「(主将を引き継いだ)坂本勇がキャプテンになって優勝できたので、ある意味、僕も(肩の)荷が下りた」と決断の一因になったことを明かした。

 今後については「何らかの形でジャイアンツに恩返しができれば」とした上で明言を避け、「これから控えている大事な試合に集中したい」とポストシーズンの戦いに目を向けた。有終の美を飾るべく、ファンへ「サポートがあったからこそ19年できたと思っています。これから本当の戦いが待っていますし、巨人が日本シリーズ出れるように、最後(の力を)振り絞ってファンの方々も応援していただければありがたいです」と呼び掛けた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ