トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

DeNA・筒香、CSでの復活に照準 右手小指負傷で22日に抹消

2019年9月24日 紙面から

写真

 ハマの主砲がCSから大暴れする! 19日の広島戦(横浜)で右手小指に死球を受け、22日に抹消されたDeNAの筒香嘉智外野手(27)がCSからの完全復活に照準を合わせた。

 24日の中日戦(ナゴヤドーム)に備え、チームは休養日だったが、右手小指打撲の診断を受けた主将は23日、横須賀市の2軍施設を訪れ患部の治療を行った。「徐々に良くなってきている」と順調な回復ぶりをアピール。この日、3位・広島が中日を延長戦の末にサヨナラ勝ちで下したため、DeNAの3位以内が決まることはなかったが、チームメートを信じ、24日の中日戦を制し自力で進出を目指す。

 「CSには万全で行けるように準備していきたい」。精神的支柱でもある頼れる4番は大事を取って、2年ぶりのCSに向け牙を研ぐ。 (石井智昭)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ