トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

マジっ? 原監督、阿部の代走に投手の宮国起用 宮国はブルペンからベンチ裏へ「ビックリした」

2019年9月16日 21時11分

写真

◇16日 巨人1―2阪神(東京ドーム)

 巨人・原監督のタクトに東京ドームがどよめいた。16日の巨人―阪神戦(東京ドーム)。巨人が1点を追う9回1死の場面だった。代打阿部が四球を選ぶと、代走に投手・宮国が登場。坂本勇が途中交代したうえ、追いかける展開で捕手の炭谷を除く野手を使い切っていたため、27歳のリリーフ投手に白羽の矢が立った。

 直前に代走の可能性を告げられた宮国はブルペンからベンチ裏に急行。わずかな時間で体を温め、グラウンドに飛び出した。もちろん代走はプロ初で「ビックリしました。先発やっていてよかったです。(経験が)生きました」と苦笑いを浮かべていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ