トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

つば九郎が「戦友」館山&畠山にメッセージ 「これからも ながいつきあいよろしくね」

2019年9月13日 20時58分

写真

 今季限りで現役引退するヤクルトの館山昌平投手(38)と畠山和洋内野手(37)が13日、東京都内の球団事務所で会見した。花束贈呈には球団マスコットのつば九郎が登場。フリップ片手に筆談で「たて、はたけ、ほんとうにおつかれさまでした」とねぎらった。

 「戦友」の引退会見に駆け付けたつば九郎。館山との思い出は「2011と2012のCS なごやでまけたこと」だとか。その内容は「1ー0でかってて8うらのぴんちのとき べんちうらろっかーでいしかわさん、たて、つばと3にんでもにたーみておうえんも ぶらんこのまんるいほーむらんで 3にんともがっくりきたのがわすれられない」と振り返った。

 さらに「おおざけのみの3にん ちかいうちにぱとろーるいこうね!」と男子会のお誘いも。最後は「これからも ながいつきあいよろしくね」とメッセージを送った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ