トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

台風被害・千葉のために…ロッテ一丸逆転3連勝 先発のルーキー小島、本拠地初勝利

2019年9月11日 23時21分

7イニング3失点で本拠地初勝利を挙げた小島

写真

◇11日 ロッテ6―4オリックス(ZOZOマリン)

 ロッテが台風15号の被災者に勇気を届けた。11日のオリックス戦(ZOZOマリン)に6―4で逆転勝利。その一戦は「ALL for CHIBA」と銘打ち、サンライズレッドの「CHIBAユニフォーム」で、本拠地・千葉県のために戦うイベントデーだった。

 9日に関東地方に上陸した台風15号は大きな爪痕を残した。千葉県内では今なお停電や断水などが広範囲で続いている。それだけに、試合後の井口監督は「千葉ユニで被災者にマリーンズの勝利を届けられたことが本当に大きい」としみじみ。同県内に知人が多数いるという指揮官は早期の復興を願っていた。

 2回に決勝2点打の岡はお立ち台で「被害に遭われた方のためにも勝ちたかった」と吐露。「これからも勇気を与えられるように頑張りたい」と宣言した。先発のドラフト3位・小島は7イニングを6安打3失点で本拠地初勝利。「大変な被害にあわれている方がいる。ルーキーらしくというか一生懸命投げている姿を見せようと思った」と振り返る力投を演じた。

 選手会長の鈴木は「野球を通して千葉に明るい話題を提供できるようにしたい」とコメント。自身のSNSには「『今は野球を見られる環境にいないけど、マリーンズが勝ったという情報が入ってくるのが一番うれしい』」というコメントが多数届いているという。

 チームは3連勝。貯金を今季最多の3に増やして3位をキープした。目指すはクライマックスシリーズ(CS)進出。目標達成へまい進する奮闘で地元にファイトのメッセージを送り続ける。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ