トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

トップは売り子歴2年目のななさん ロッテ、「売り子ペナントレース」途中経過を発表

2019年9月6日 16時44分

球団イベント「売り子ペナントレース」決勝ラウンド4試合終了時点でトップに立った売り子歴2年目のななさん

写真

 ロッテは6日、球団イベント「売り子ペナントレース」決勝ラウンド4試合終了時点の途中経過を発表した。

 1位はななさん(1551杯=2年目のため売上杯数の140%で計算)、2位はりかさん(1420杯=3年目のため売上杯数の130%で計算)、3位は今井さやかさん1318杯(12年目のためハンディなし)、4位は近藤晃弘さん(1306杯=ソフトドリンクのため売上杯数の200%で計算)、5位はあやかさん(1243杯=2年目のため売上杯数の140%で計算)。

 「売り子ペナントレース」決勝ラウンドは各月1位の5人が「販売杯数ナンバーワン」の栄誉を懸けて熱いバトルを展開。優勝者には「ハワイアン航空 成田―ホノルル往復ペア航空券」がプレゼントされる。

 ななさんは「今シーズンも残り5試合となり寂しい気持ちでいっぱいですが、ZOZOマリンにご来場頂いたみなさまとの時間を大切にしつつ、最後までとびきりの笑顔で頑張ります!」とコメントした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ