トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

元高校球児のバカリズムが始球式 「0点です。大失敗ですみません」

2019年9月4日 19時54分

始球式を務めたバカリズム=神宮球場で

写真

 マルチに活躍するお笑いタレント・バカリズム(43)が4日、ヤクルトー広島戦(神宮)で始球式を行った。福岡・飯塚高時代に野球部員だった左腕は、当時の背番号16がついたヤクルトのユニホーム姿で登場。試合前の場内で観衆から歓声を浴びた。

 「硬球を握るのは25、6年ぶり」という一投は、外角に大きく外れるワンバウンド投球に。左翼手で打撃力が買われていたという元高校球児は「0点です。練習したけど指に引っ掛かっちゃいました。大失敗ですみません」と苦笑いだった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ