トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

楽天・石井GM、パドレス3Aの牧田に「興味あり」 阪神退団の鳥谷より「優先順位は上」

2019年9月3日 22時31分

2018年2月、キャンプでフリー打撃に登板したパドレス(当時)の牧田(社英夫撮影)

写真

楽天・石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が3日、パドレス傘下3Aエルパソで今季マイナーでの全日程を終えた牧田和久投手(34)について「興味がある」と話した。同GMは以前から、来季の補強ポイントは投手だと明言。先発、救援いずれもこなせる牧田はチームにいないタイプで「投げている映像を取り寄せたり、メジャーの人に現状どんな感じか聞いてチェックしてから、チームのどこにフィットするかを考える。現時点で言えるのは、興味があるということだけ」と説明した。

また、今季限りで阪神の退団が決まった鳥谷については「うちには左打者もたくさんいる。優先順位は牧田が上」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ