トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

筒香4番復帰も…ハマスタ落雷ノーゲーム ラミ監督「思い出す限りこういう理由ない」

2019年9月3日 22時15分

DeNAの筒香

写真

◇3日 DeNA―阪神(落雷ノーゲーム)

 “ハマの主砲”が4番復帰もまさかのノーゲームだ。1回裏1死、2度の中断を経て落雷による中止となったDeNA・ラミレス監督は「思い出す限りでは、こういう理由で中止になったことは覚えていない。お客さんのことを考えれば当然かな」と振り返った。

 シーズン終盤に向けて新たな手を打っていた。4番・筒香だ。ここまでけがで離脱した宮崎に代わって2番を任せていた筒香を、8月7日の広島戦以来となる4番に据えた。「筒香が4番でプレーオフに行くことが重要。彼自身もモチベーションが上がって、『俺が引っ張って優勝するんだ』という思いがある」と指揮官は期待を込めた。

 結局、筒香と入れ替わって2番に入ったソトの打席で中止になったことで、4番の出番はなし。筒香は「2番も4番も関係ない。いつもどおりの準備をするだけ」と表情を引き締めた。(石井智昭)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ