トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

日本ハム・中田が大予言 パ通算5万号は「清宮やろ」

2019年8月27日 紙面から

写真

 右手母指球部捻挫から復帰した日本ハム・中田翔内野手(30)が26日、パ・リーグ通算5万号本塁打を「清宮がもっていくやろ?」と大予言した。現在4万9999号で、27日の試合は日本ハム−西武(釧路)だけが午後1時開始と舞台は整っている。

 「あいつ前にも…」。今年5月に球団通算8000号を放った清宮に対し、中田は7999号を打ってお膳立て。「“もってる”やつが打つんじゃない?」とニヤリと笑った。予言を受け、5試合連続安打中の清宮は「ないと思いますよ(笑)」と思わず苦笑い。一発を「打てればいい」と欲はあるが、チームの勝利が最優先だ。

 この日は伊丹空港から羽田空港を経由し、釧路に移動。大砲コンビが爆発すれば奇跡の逆転Vも夢ではない。(中野雄太)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ