トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

あと1球が… DeNA・ラミレス監督「これも野球」

2019年8月25日 紙面から

5回、投手交代を告げベンチに戻るDeNA・ラミレス監督

写真

◇巨人8−6DeNA

 あと1球、あと1アウトが遠かった。1点リードの9回。守護神・山崎が2死一、二塁から坂本勇に2ストライクと追い込みながら同点適時打を浴び、延長戦へ。最後は11回、エスコバーがサヨナラ被弾で自力優勝の可能性が消滅した。ラミレス監督は、背信の守護神に「いい投球だったが仕方ない。これも野球」と責めることはなかった。

 3点を追う8回。1点を返し、7回から戸柱に変わってマスクを被った嶺井が起死回生の逆転2号2ラン。流れが傾いたかに見えた。

 それでも、見せ場はここまで。9回に同点に追いつかれた山崎は「今日は勝ちたかった」と声を絞り出すしかない。巨人のマジック点灯を許し、3位に転落。4位の阪神も2・5ゲーム差に迫る。ラミレス監督は「マジックが出たからといって、終わりではない。直接対決も7試合残っている」と必死に前を向くしかなかった。 (石井智昭)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ