トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

日本ハム、大船渡・佐々木の1位指名揺るがず 「くじは監督以外で…」吉村GMポツリ

2019年8月20日 20時15分

大船渡高の佐々木朗希

写真

 日本ハムのスカウト会議が20日、東京都内のホテルで開かれ、ドラフト全体の候補者を75人に絞った。高校最速の163キロ右腕、岩手・大船渡の佐々木朗希投手(3年)の1位指名は揺るがず、佐々木が選ばれたU18W杯(30日から韓国)には遠藤ゼネラルマネジャー(GM)補佐や大渕スカウト部長ら4人態勢で訪れるという。

 佐々木には複数球団の入札が濃厚で、出席した栗山監督は「オレが引くよ」と話したが、くじ引きは5連敗中。吉村GMは「決まっていません。監督以外で…」と言葉を濁していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ