トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

吉田輝星、1軍再昇格へ再出発。23日2軍戦登板

2019年8月19日 20時59分

写真

 日本ハムのドラフト1位吉田輝星投手(18)が19日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で汗を流した。再昇格へ向けて気合十分だ。プロ3度目の先発となった14日のロッテ戦(東京ドーム)では、プロ入り最短の2イニング三分の0で自己ワーストの6失点KO。翌日から2軍落ちし、次回登板は23日のイースタン・リーグのDeNA(鎌ケ谷)が予定されている。練習を終えた吉田輝は「こないだのロッテ戦も最近の中ではボール自体は良かった。全力でいけるようになるまでもう一歩。内角もしっかり使えるようにしたいですね」と意気込みを語った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ