トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

有森、小塚がファーストピッチ 「自分で自分を褒めて」

2019年8月17日 16時3分

 日本ハム−楽天(札幌ドーム)の試合前のファーストピッチに有森裕子さんと小塚崇彦さんの2人の元アスリートが登場した。有森さんがマウンドに立ち小塚さんが打席へ。投球はショートバウンドでミットに収まり、小塚さんは元フィギュアスケート選手らしくジャンプして回転しながらバットを振った。

 小塚さんは「着地もうまくいきました。(有森さんは)10球くらいしか練習してないのにあれだけ投げられるのはさすが。自分で自分を褒めてあげてください」とニッコリ。有森さんは「野球の持つパワーをマウンドで感じた」と笑顔をみせた。

 2人は2020年2月に北海道で開かれる知的障害者のスポーツ大会「スペシャルオリンピックス」のPRのため訪れた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ