トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

「大谷よりすごい」 巨人、大船渡・佐々木を最高評価

2019年7月30日 紙面から

25日、岩手大会決勝で登板なく花巻東に敗れ、球場を後にする大船渡・佐々木

写真

 大谷よりすごい! 巨人は29日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、高校の地方大会と社会人の都市対抗の視察結果を報告。長谷川国利スカウト部長は大船渡高の佐々木朗希投手について「(高校時代の)大谷君もすごいなと思ったけど、佐々木の方がすごい」と大絶賛した。

 以前から1位候補に当たるA評価。長谷川部長は15奪三振で2安打完封した岩手大会準決勝を視察し、「ビックリした。ボールがすごいし、変化球でも腕が緩まない。体のバネもある」と賛辞が止まらなかった。

 佐々木は8月30日から韓国で開催されるU−18W杯の高校日本代表に選ばれるとみられ、マークを続ける。

 社会人では都市対抗準々決勝で敗れたJFE西日本の左腕・河野竜生投手(21)がA評価と判明。違和感を訴えたとされる左肘の状態を含め調査を続けていく。 (小林孝一郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ