トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

周平、覚悟! 楽天・美馬、リベンジ宣言 OP戦&交流戦でメッタ打ち食らう

2019年7月2日 紙面から

監督推薦でオールスター戦の出場が決まり、ポーズをとる楽天の(左から)美馬、銀次、茂木=楽天生命パークで

写真

 2年ぶり2度目の球宴出場が決まった楽天・美馬学投手(32)が1日、中日・高橋への雪辱に意欲を示した。対戦したい全セの選手を問われると、迷いなく「中日の高橋選手ですね」と断言。「交流戦で打たれているので、やり返したい」と語気を強めた。

 6月9日に行われた中日戦(ナゴヤドーム)では、6イニングで6安打、7奪三振、1失点と好投。5勝目を挙げたが、高橋には3打数3安打(うち2本は二塁打)、1打点と痛打され続けた。「今季はオープン戦もやられている。いい投球ができているのに、なぜか彼にだけ普通に投げられない」。3月23日のオープン戦でも4打数2安打。うち1本は2ランだった。

 「このままだと一生打たれそうな気がする。今年のうちに抑えるイメージをつけておきたい」。その格好のチャンスが球宴の舞台。セ・リーグ首位打者の高橋を、3度目の正直で仕留めるつもりだ。 (竹村和佳子)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ