トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

ソフトバンク・高橋礼、初選出 アンダースローの存在感見せつけるぞ

2019年7月2日 紙面から

監督推薦でオールスター出場が決まり、笑顔でポーズを取る高橋礼(右)と甲斐(伊東昌一郎撮影)

写真

 侍ジャパンにも選出されたソフトバンク・高橋礼投手(23)が1日、2年目で初の球宴に胸を高鳴らせた。

 「日本を代表する投手が集まる中で、こんなアンダースローがいるんだというのも見てもらいたい。短いイニングなので、全力でスピードボールを求めていきたい」

 最大の特長は下手から浮き上がるような直球だ。昨季の広島との日本シリーズ第1戦で延長12回に6番手で登板し、自己最速となる146キロをマーク。その再現にも色気を見せた。

 初めて開幕ローテをつかんだ今季は、7勝2敗で防御率は2.87。特に西武戦では3戦3勝、防御率1.89とキラーぶりを発揮している。そのサブマリンは、2日の楽天戦(ヤフオクドーム)に先発した後は、球宴前最後のカードとなる9日の西武戦(同)に回ることが濃厚。「評価をしてもらってうれしいし、いい投球をして、選んで良かったと思われたい」。球宴前に西武・辻監督にしっかり“恩返し”する準備はできている。 (鎌田真一郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ