トップ > 中日スポーツ > 大リーグ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大リーグ】

マエケン、4連勝で7勝目!

2019年6月2日 紙面から

フィリーズ戦に先発し、6回を2失点で7勝目を挙げたドジャース・前田=ロサンゼルスで(AP・共同)

写真

◇ドジャース6−3フィリーズ

 前田は強打のフィリーズ打線に3安打しか許さず、4連勝。ハーラートップに1差の7勝目を挙げた。7勝目のメジャー自己最速は昨年6月30日だったが、ほぼ1カ月も更新した。

 変化球を狙われていると感じながら、あえて多投したスライダーが効果的だったという。「狙っていれば多少強引になるのが打者心理。それを利用した」としてやったりの表情。4戦4勝は17年7〜8月以来メジャー2年ぶり3度目で、次回登板はメジャー自己最長記録の更新に挑戦する。

 オフにフィリーズと13年3億3000万ドル(約356億4000万円)で契約したハーパーは、チェンジアップ主体に3打席とも外野フライに抑えた。「良い打者が並んでいる打線。きょうの内容は自信になる」と前田。このままメジャー初の球宴選出へと突っ走る。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ