トップ > 中日スポーツ > 大リーグ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【大リーグ】

トラウト「生涯エンゼルス」 大谷も兄貴にお祝い

2019年3月26日 紙面から

写真

 エンゼルスのマイク・トラウト外野手(27)は24日、北米プロスポーツ史上最高額の12年総額4億2650万ドル(約469億1500万円)で契約延長し、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアム前で公開会見=写真(共同)。大谷も同僚らと観客席の最前列に陣取り“兄貴分”の晴れの日を祝った。

 「ここにいる全ての瞬間を楽しんでいる。ここが家だ。愛している。生涯エンゼルスだ。間違いない。俺はアナハイムにもう一度優勝をもたらしたい。レッツゴー・ベイビー!」。トラウトが叫ぶと、集ったファンから大歓声が沸き起こった。

 契約は全球団へのトレードを拒否できる「完全ノートレード条項」が盛り込まれている。地元紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)によれば、トラウトは大谷について「去年はすごい数字を残した。今年が楽しみ。一番すごいのは修正能力。昨春もすり足打法に変えたと思ったら、開幕戦で500フィート(約152メートル)弾だ。信じられない」と語り、残留の理由の一端だったことをうかがわせた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ