トップ > 中日スポーツ > 大リーグ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【大リーグ】

田中、開幕へ向け万全 最後のOP戦で2イニング無失点

2019年3月25日 紙面から

ブルージェイズ戦に先発し、2イニング無失点のヤンキース・田中=タンパで(共同)

写真

◇オープン戦 ブルージェイズ7−3ヤンキース

 準備万端だ。ヤンキースの田中はブルージェイズ戦で2イニングを投げ、1安打無四球無失点、3奪三振。次回は中4日で28日、本拠地ニューヨークのオリオールズ戦でメジャー2年ぶり4度目の開幕投手を務める。

 球団地元紙ニューズデー(電子版)などによれば、メジャー6年目の右腕は米報道陣の「準備万端か?」の質問に、通訳が訳す前に英語で「Yeah, I’m ready(ああ、準備はできた)」と答え、満面の笑み。「感覚的には全然問題なくシーズンに入っていける」と珍しく自らに太鼓判を押した。

 今春はカットボール(昨季の投球割合5・3%)とカーブ(同3・8%)に磨きをかけた。特にカットボールは「打者が考えないといけない球が増えるし、それを意識させるだけでも違う」と使えるめどが立った。

 「非常に充実した日々を過ごすことができた。もうやることはやったので、そのときを迎えるだけ」。日本時代も含めた4度の開幕戦はなぜかまだ白星がないが「5度目の正直」へ地盤は固まった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ