トップ > 中日スポーツ > 高校野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【高校野球】

春季高校野球東海大会が史上初の中止 新型コロナウイルスの感染リスクを排除は難しいと判断

2020年3月25日 19時11分

2019年東海大会の決勝、津田学園ー浜松商

写真

 東海地区高校野球連盟は25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月29〜31日に岐阜県内で行う予定だった春季高校野球東海大会(中日新聞社後援)を中止すると発表した。

 連盟はこの日、緊急の地区理事長会議を開催。東海4県をまたがって行われる大会は選手や関係者の宿泊が必要なことから、新型コロナウイルスの感染リスクを排除することは難しいと判断。感染拡大の発端となる可能性もあるとして中止を決め、加盟校に通知した。

 1954年に始まった春季高校野球東海大会の中止は史上初めて。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ