トップ > 中日スポーツ > 高校野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【高校野球】

石川大会が開幕 奥川「全力で勝ち切る」

2019年7月12日 11時5分

石川大会の開会式で行進する奥川(左から2番目)ら星稜ナイン

写真

 第101回全国高校野球選手権石川大会が12日、開幕した。今秋のドラフト1位候補の星稜・奥川恭伸投手(3年)は県立野球場で開会式に臨み、「いい緊張感で大会を迎えられた。優勝旗をつかむため、まずは初戦を全員で全力で勝ち切りたい」と意気込んだ。石川大会には44チームが参加。星稜は15日に県立野球場で行われる初戦で、七尾東雲と対戦する。日程が順調に進めば決勝は28日。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ