トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

「サポーターに苦しい思いさせたから…」J1名古屋・DF太田誓った最終戦勝利「皆で喜びたい」

2019年12月5日 紙面から

ボールを運び、パスを出す太田宏介=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(高畑章撮影)

写真

 名古屋グランパスは4日、最終節・鹿島戦に向けて愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習した。7月にFC東京から完全移籍で加入したDF太田宏介(32)は、最後まで残留争いに巻き込まれるなど苦しんだ戦いをバネに「最後こそホームで勝って皆で喜びたい」と闘志を燃やした。

 酸いも甘いも味わった分、最後は完勝で喜びたい。グランパスで7月から半年間を戦った太田は、最終戦でも勝利を追い求める。得失点差で優位に立ったことで「事実上の」J1残留を決めていても、何より本拠地で白星を届けたい。

 「サポーターにも苦しい思いをさせた分、チームとして勝ちたい。体を張って、戦う姿を見せて、とにかくDF陣はゼロで抑える」

 目標に導くため、自身に求められるプレーは織り込み済み。相手の好機の芽を摘むため、集中力を高めている。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ