トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

グラ、元日本代表・太田にオファー ACL出場権獲得へジョーとのホットライン期待

2019年6月28日 紙面から

グランパスが獲得オファーを出したFC東京の太田宏介

写真

 名古屋グランパスが元日本代表でFC東京の太田宏介(31)に獲得オファーを出した。合意すれば来月上旬にもチームに合流する見込み。持ち味はFKや精度の高いクロス。グランパスは直近5試合で計4得点と得点力不足にあえぐ。絶対ストライカーFWジョーへの正確なラストパス供給に期待がかかる。実現すれば登録期限開始となる7月19日の翌20日、リーグ・G大阪戦(豊田スタジアム)でサポーターお披露目となる。

 クラブの本気度が表れた補強となる。5戦勝ちなしで7位へ後退したグランパス。強化担当はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権を獲得する3位以内への反攻、そして来季ACLを勝ち抜くための選手層の整備に動いていた。その一手が「太田獲得」となる。

 攻撃的なスタイルの太田加入で、起用のバリエーションが増える。本職は左サイドバック(SB)。今季は左SBには攻守でフル回転する吉田を、右SBには守備的な宮原を固定。全試合スタメンで起用してきた。契約がまとまれば、選手のコンディションや試合展開に合わせて、太田を左SBで送り出し、右利きの吉田を右SBに回すことも可能となる。

 太田はJ1で275試合出場と経験豊富。2010年に日本代表デビューし、これまで7試合に出場。国内では14年から2年連続でベストイレブンに輝いた。海外クラブでの経験もあり、15−16シーズンから2季にわたり、オランダ1部フィテッセでプレー。16−17シーズンには国内カップ戦優勝にも貢献。17年に古巣FC東京に復帰したが、若手の台頭などもあり今季はJ1出場4試合に止まっていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ