トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

ジョー、骨に異常なし 右足首MRI検査…靱帯痛め全治未定

2019年5月24日 紙面から

松葉づえをついて歩く名古屋・ジョー=神戸市内で

写真

 22日のルヴァン杯・神戸戦(ノエスタ)で右足首を痛め、途中交代した名古屋グランパスのFWジョー(32)が23日、愛知県内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受けた。クラブによると骨に異常はない。靱帯(じんたい)を痛め、患部の腫れが引いてから再受診し、治療方針を決めるという。全治は未定。

 松葉づえをついたエースは、右足を地面につけられなかった。検査を終えてクラブに戻ってくると、スタッフの運転する車に無言で乗り込み、帰路に就いた。

 ジョーは神戸戦の前半15分、ペナルティーエリア内でシュート体勢に入ったところで相手DFに後方からタックルされた。26日の第13節・松本戦(豊スタ)の欠場は決定的。昨季得点王の絶対ストライカーだけに、少しでも早い復帰が望まれる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ