トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

<グラ番記者>24日、公式グッズショップが…(牧原広幸)

2019年4月24日 紙面から

 24日、公式グッズショップが2007年以来、12年ぶりに復活する。きっかけは、昨秋の大須商店街関係者からのオファー。チームがアジア・チャンピオンズリーグ出場を目指す中、改めてその必要性を検討し、実現した。

 現J1クラブのうち、公式グッズショップがなかったのはグランパスだけ。オープンにあたり、グッズ担当の吉村さんは何度も大須に通って利用状況をチェックし「グランパスの層に足らない高校生前後と高齢の方が多いと分かった」。若者文化と伝統が同居する大須のショップには、ファン層の拡大への期待もかかっている。

 店舗限定の商品も投入する予定で、店舗だけで年間1億円の売り上げを目標とする。「5年前だったら(出店を)断っていたと思う」という、クラブの新たな挑戦。名古屋の新拠点から、アジアへ羽ばたくチームを後押しする。

(牧原広幸)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ