トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

マテウス、パス連係みっちり 風間監督から直接指導

2019年3月21日 紙面から

風間監督(右)から指示を受けるマテウス=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(川本光憲撮影)

写真

 17日のFC東京戦(味スタ)で今季初黒星を喫した名古屋グランパスは20日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで再始動した。全体練習後には17日にグランパスデビューしたFWマテウス(24)が風間監督から約15分間にわたり直接指導を受けた。

 「ボールを受ける動きを教わりました。パスを出す方との連係です」とマテウス。全体練習ではパスの連続で敵陣へ攻め込む練習を繰り返していた。そこに、マテウスの課題が潜んでいる。FC東京戦でも得意のドリブルを封じられ、味方へ単調なパスを出す場面があった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ