トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

相馬伝説 出れば勝つ8戦連勝 J1残留へ大学生に膨らむ期待

2018年11月23日 紙面から

練習でボールキープをする相馬(奥)(那須政治撮影)

写真

 名古屋グランパスは22日、広島戦に向けて愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。早大4年の特別指定選手・MF相馬勇紀(21)=来季加入内定=は14日からチームに合流し、グランパスの練習に専念。これまで出場した試合は7戦全勝という“大学生Jリーガー”が、J1残留に向けて負けられない一戦で全勝神話の継続に挑む。

 相馬が出れば、試合に勝つ−。たとえ1人の力だけではないと分かっていても、おのずと期待は膨らんでしまう。出場7試合で1得点4アシストをマーク。広島戦で自身8連勝に挑む相馬は「自分は結果だけを考えている」と、力強く勝利への貢献を誓った。

 関東大学リーグ1部で優勝を決め、14日にチームに合流した。大学の講義のため1日東京に帰った以外は、選手寮に滞在。9月以降では初めて継続的に練習に参加し「大学とJリーグではプレーのスピードや感覚は全然違うが、今は慣れた。もし試合に出れば、言い訳はできない」と自信を深めた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ