トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

シャビエル、帰ってきた! 6連敗阻止へ「勝ち点3とる」

2018年4月21日 紙面から

神戸戦での復帰が濃厚なシャビエル=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンタ−で(牧原広幸撮影)

写真

 名古屋グランパスは20日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習をした。けがで戦列を離れていたMFガブリエル・シャビエル(24)は、神戸戦での復帰が濃厚。今季チーム最多の4得点をあげている背番号10は「仲間を助けたいという気持ちがすごくある」とリーグ戦5連敗からの脱出に向けて意気込んだ。

 連敗ドミノを止める救世主になる。左太ももの肉離れから15日に全体練習に復帰したシャビエルは、順調に今週のメニューを消化。「状態は上がっている。問題なく週末の神戸戦に臨めるかなと思う」。3月31日の鳥栖戦以来、リーグ戦では4試合ぶりとなる復帰に向けて気合を入れた。

 頼れる10番の復帰戦は、前半戦の行方を左右する大一番だ。チームは18日のルヴァン杯広島戦で公式戦の連敗を止め、10試合ぶりの勝利を飾ったとはいえ、まだ安心できる状況ではない。メンバーが主力中心のリーグ戦では現在5連敗中。6連敗となれば21年ぶり。そして、最下位に転落する可能性もあるのだ。

 再浮上の期待を背負うシャビエルは、スタンドで観戦した18日の試合でチームメートから新たなアイデアをもらったという。この試合ではショートパス主体のチームには珍しく、ロングボールを起点に得点。「本来やらないプレーもしたいと思った」と刺激を受けた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ