トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

グラ、元ブラジル代表FW・ジョー獲得へ

2017年12月24日 紙面から

 J1復帰を決めた名古屋グランパスが、元ブラジル代表FWジョー(30)=同1部コリンチャンス=を獲得することが濃厚になった。複数の関係者によると契約の細部を詰めている段階で、本人、クラブとも合意に近づいている。ジョーは今季のブラジル1部得点王でMVPも受賞し、年俸は約3億5000万円と見られる大物。獲得が決まれば、現在のJリーグで最強のセンターFWとなる。

 王国の代表に名を連ねたストライカーが、名古屋にやって来る可能性が高まった。関係者によるとジョーは推定年俸3億5000万円、そして6億円超と見られる移籍金など条件面の交渉に入っている。仮契約には至っていないが、本人は移籍に前向きな意向を示しているという。獲得が決まれば実績、実力ともにJリーグレベルを超えた大物だ。

 ジョーは191センチの長身で、左利きで柔らかな足元の技術も併せ持つ。ずば抜けた決定力に加えて機動力もあり、風間監督が求める最終ラインの背後を突く動きも鋭い。

 中村強化担当が10月からブラジルへ渡り、今季で契約が切れるシモビッチの後釜となるFWを探していた。来季に同1部へ昇格するパラナのFWレナチーニョら複数の候補をリストアップし、交渉を進めていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ