トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か

2017年12月12日 紙面から

チームの解散式後、クラブハウスに姿を見せたDF宮原和也。去就の決断に注目が集まる=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで

写真

 J1復帰を決めた名古屋グランパスは11日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターでチームの仕事納めとなる解散式を行い、プレーオフを含めチーム最多の43試合に出場したDF宮原和也(21)が去就に揺れる心境を明かした。

 広島から今季限りの期限付きで移籍し、本職のボランチからDFにコンバートされ素質が開花。グランパスとは契約延長を前提にした面談をすでに終えたというが、広島は復帰を希望しているため「どちらがより成長できるか」と悩み深い。保有権は広島にあるため、宮原がグランパスでのプレーを望んだ場合はクラブ間交渉に発展する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ