トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

小倉監督「戦えないなら使えない」

2016年7月16日 紙面から

14日の練習前、円陣の中央で戦う姿勢を説く小倉監督=トヨタスポーツセンターで(宮崎厚志撮影)

写真

 名古屋グランパスの小倉隆史監督(43)が、J1残留のために“戦える選手”を優先的に起用する考えを明かした。球際の競り合いや運動量で上回られた13日の鹿島戦を受け、「戦えないなら試合には使えない」と明言。鹿島戦で足をつっただけで担架で退場したエースFWシモビッチも例外ではなく、「暑さは言い訳にならない」と苦言を呈した。15日は愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習を行い、鳥栖戦に向けた選手選考を進めた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ