トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

古林&矢野、W右SBで王者撃破

2016年3月3日 紙面から

攻撃練習でサイドから切り込む古林=トヨタスポーツセンターで(宮崎厚志撮影)

写真

 名古屋グランパスのDF古林将太(24)とFW矢野貴章(31)が、“ダブル右サイドバック(SB)”で王者・広島を撃破する。2日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターでの練習に、磐田戦で右太ももを打撲した矢野が復帰。紅白戦では古林とともに磐田戦と同じ右サイドのコンビを組み、本職が右SBの2人の同時起用が広島戦でも濃厚となった。時には上下のポジションを入れ替えながら、右サイドを制圧する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ