トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

小平智は日本人最高 暫定16位 「風の中、落ち着いてずっとできた」

2020年1月10日 18時28分

第1日、1アンダー、暫定16位スタートとなった小平(AP)

写真

▽9日 ソニー・オープン第1日(米ハワイ州・ワイアラエCC)

 日没順延で14人がプレーを終えられなかった。松山英樹(27)=レクサス=は1バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74と奮わず、4オーバーで暫定102位スタートとなった。暫定首位は5アンダーのコリン・モリカワ(米国)。9人が出場している日本勢の中で、最上位は小平智(30)=アドミラル=で1アンダーの暫定16位。日本ツアー2年連続賞金王の今平周吾(27)は8オーバーで暫定138位と大きく出遅れた。

 強い風の中、3つバーディーを決めて68をマークした小平は、「昨年10月くらいから、ずっと調子がいい」と話していたことを証明した。得意のドライバーが好調で、12番で9メートルを沈めるなどパッティングもさえた。「風の中、落ち着いてずっとできた。こういうところでスコアを崩さずできたのは自信になる。少しは成長したんじゃないか」と上機嫌だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ