トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

「来年は東京五輪しっかり」渋野日向子はビデオ映像で喜び ゴルフのGTPAでダブル受賞

2019年12月19日 18時38分

欠席のためビデオメッセージを通じてコメントを寄せた渋野日向子

写真

 国内男女ゴルフトーナメントの主催者、スポンサーなどでつくる日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)は19日、東京都内でルーキー・オブ・ザ・イヤーと特別賞の表彰式を行った。

 ルーキー・オブ・ザ・イヤーはレギュラーツアーに参戦して2季以内の選手が対象で、成績だけでなく人格や話題性も加味して選んだ。特別賞は今季顕著な功績のあった選手に贈られた。

 渋野日向子(21)=RSK山陽放送=は両方の賞に選ばれたが、都合により欠席。「来年は東京五輪に向けてしっかり頑張り、再来年に向けた米ツアー挑戦の準備をしっかりやりたい」とコメントを寄せた。

 その他の受賞者は次の選手。

 ▽ルーキー・オブ・ザ・イヤー 比嘉一貴(24)、河本結(21)=リコー、稲見萌寧(20)=都築電気、原英莉花(20)=日本通運▽特別賞 古江彩佳(19)、金谷拓実(21)=東北福祉大

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ