トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

シブコ大ブレークイヤーの締めは紅白!ゲスト審査員に決定

2019年12月18日 19時28分

紅白歌合戦のゲスト審査員に選ばれた渋野日向子

写真

 NHKは18日、東京・渋谷の同局で木田幸紀放送総局長の定例会見を開催、大みそかの紅白歌合戦のゲスト審査員にプロゴルファーの渋野日向子(21)、ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さん(71)ら11組12人が決まったと発表した。

 他の審査員は、スポーツ界から来年の東京五輪代表に内定した水泳選手の瀬戸大也(25)、同パラリンピックの走り幅跳び代表に内定した中西麻耶(34)、プロボクサーの井上尚弥(26)。

 芸能界からは、来年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」で主人公の明智光秀を演じる長谷川博己(42)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインを演じた広瀬すず(21)、同「スカーレット」でヒロインを演じている戸田恵梨香(31)、テレビ朝日系のドラマシリーズ「おっさんずラブ」主演の田中圭(35)、タレントの上沼恵美子(64)、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が選ばれた。

 大河ドラマ史上最低の視聴率を記録した「いだてん」について木田放送総局長は「内容は大変見応えがあった」と絶賛したが、「複雑な展開についていけなかった視聴者が多かったのも事実」とコメント。脚本を担当した宮藤官九郎(49)に対しては個人的な意見と断った上で「また機会があれば挑戦してもらってもいい。ただしもう少しわかりやすく」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ