トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

大会MVPは小祝さくら「欲しかった炊飯器もらえた」

2019年12月15日 20時5分

優勝しガッツポーズの女子チーム。(前列左から)渋野日向子、鈴木愛、上田桃子、穴井詩、(後列左から)申ジエ、小祝さくら

写真

◇15日 日立3ツアーズ選手権(千葉県成田市・グリッサンドGC)

 男女シニアの国内3ツアー代表6人ずつが9ホールのダブルス戦を2回行い、ポイントを競うツアー対抗戦。今季最終戦まで熾烈な賞金女王争いを繰り広げた渋野日向子(21)=RSK山陽放送=と鈴木愛(25)=セールスフォース=がタッグを組んだLPGA(女子)チームが2015年以来4年ぶり5度目の優勝を果たした。PGA(シニア)が2位、JGTO(男子)は3位だった。

 大会MVPは前半の6番でイーグルを奪うなど大活躍した小祝さくら(21)=ニトリ=。同門(辻村明志コーチ)の先輩・上田桃子(33)=かんぽ生命=と息の合ったところも見せた。「また来年も出場できるように頑張ります。MVPは…いや本当に桃子さんに助けられる場面いっぱいで。なんで自分なんだろう、という感じですね」と小祝節。それでも「ちょうど欲しかった炊飯器をもらえた」と、笑顔でコースを後にした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ