トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

「渋野さんのアイアンはすごい」石川遼も白旗 JGTOチーム健闘むなしく3位

2019年12月15日 20時1分

表彰式後、笑顔の渋野日向子(左)と石川遼

写真

◇15日 日立3ツアーズ選手権(千葉県成田市・グリッサンドGC)

 男女シニアの国内3ツアー代表6人ずつが9ホールのダブルス戦を2回行い、ポイントを競うツアー対抗戦。今季最終戦まで熾烈な賞金女王争いを繰り広げた渋野日向子(21)=RSK山陽放送=と鈴木愛(25)=セールスフォース=がタッグを組んだLPGA(女子)チームが2015年以来4年ぶり5度目の優勝を果たした。PGA(シニア)が2位、JGTO(男子)は3位だった。

 石川遼(28)=CASIO=率いるJGTOチームは、健闘むなしく3位終了。「すごい楽しかったですね。負けてしまったけど、僕らJGTOにとっては厳しいセッティングだなと思ってた。まあその中で勝たなければ納得できないので、モチベーションは高かったんですが…。LPGAは強かった」と敗戦の弁を述べると、その後は女子選手たちを絶賛した。

 「渋野さんのアイアンショットは本当にすごいなと思ったし、鈴木さんも合わせて2人ともミスが少ない。女性の方がゴルフがうまい。同じフルバックのティーからやっても僕らが負ける可能性あると思う。それくらい圧倒されました、LPGAに。すごいなと思います、あのショット力は。みんな」と、白旗状態。最後は「言い訳ばかりですいません」と冗談まじりにボヤキながら去っていった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ