トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

風邪をこじらせていた石川遼は10位 18番はイーグルで意地「ショットは上向きになっている予感」

2019年12月1日 16時23分

写真

◇1日 男子ゴルフ・カシオワールドオープン最終日(高知県芸西村・Kochi黒潮CC)

 かぜをこじらせた石川遼(カシオ)は69と3つ伸ばし、通算13アンダーで10位で終えた。距離のある2番パー3で3メートルにつけ、18番パー5は238ヤードの第2打を4メートルにつけてイーグルで締めた。「ドライバーが振り切れるようになった。ショットは上向きになっている予感がする」と話した。最終戦は残っているが、一足先に今年を総括。「(春に)腰の故障で休んだこともあった。自分の選手生命を考えると、来年は2〜3週出て1週休むというのをルーティンにしていかないと…」と語った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ