トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

鈴木愛か申ジエか渋野日向子か 賞金女王レース リコー杯2日目の順位だったら

2019年11月29日 19時19分

視線の先に賞金女王が見える?2日目を終え3位タイの渋野日向子

写真

◇29日 女子ゴルフ・LPGAツアー選手権リコー杯第2日(宮崎市・宮崎CC)

 現在賞金ランキングは、トップの鈴木愛が約1億5302万円、2位申ジエは約1億3803万円、3位渋野が約1億3791万円。

 逆転で賞金女王となる最低条件が単独2位以内に入ることが必要な渋野は2日目を終えた段階で、イ・ボミと並ぶ3位タイ。現状の獲得賞金は1069万8000円となり、総額約1億4860万円止まり。鈴木愛が現状の17位タイ(65万2000円)でも約1億5367万円と約507万円の差があり、逃げ切りで女王に輝く。申ジエと渋野は入れ替わり、渋野が2位、申は3位になる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ