トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

どうなる三つ巴最終決戦!? 鈴木愛か申ジエかシブコか…それぞれが賞金女王になる条件とは

2019年11月27日 19時17分

プロアマ戦のラウンドで笑顔でガッツポーズする渋野日向子

写真

 今季国内女子プロゴルフツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯(賞金総額1億2000万円、優勝3000万円、2位1740万円、3位1200万円)が28日、宮崎市の宮崎CC(6535ヤード・パー72)で開幕する。現在賞金ランク1位の鈴木愛(25)=セールスフォース=を約1500万円差で申ジエ(韓国)、渋野日向子(21)=RSK山陽放送=が追走する中、賞金女王への条件は…。

◆鈴木愛が女王になる条件は

・単独2位以上で自力での女王となる。

・申ジエと渋野より上位なら逃げ切り。

◆申ジエ、渋野が女王になる条件は

・申ジエと渋野の条件は同じで、いずれも単独2位以上が必須で、申ジエもしくは渋野が優勝なら鈴木が2位タイ以下。

・3人以外が優勝して申ジエもしくは渋野が単独2位でも鈴木が9位タイ(3人以上)以下。

◇現在の賞金ランキング

1鈴木愛   1億5302万5665円

2申ジエ   1億3803万7195円

3渋野日向子 1億3791万4314円

4イ・ミニョン1億0443万9162円

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ