トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

小林浩美会長が逆ギレ対応を謝罪「おわびを申し上げるべき」も謝罪会見も“タオル紛失”調査もなし

2019年11月17日 21時7分

日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長

写真

 ◇17日 女子ゴルフ・伊藤園レディス最終日(千葉・グレートアイランドC)

 小林浩美LPGA(日本女子プロゴルフ協会)会長(56)が14日、大会後に記者室を訪れ、14日の自身の取材対応について謝罪した。マスターズGCレディース会場でコース関係者に暴言を吐いた笠りつ子(32)の処分などを説明、質疑応答の際、声を荒らげ逆ギレ気味の態度をとったことを反省。加えて「LPGA責任者として、冒頭に各位におわびを申し上げるべきだった」と、頭を下げた。しかし、今後も同選手とともに謝罪会見を行う意志、予定はないとし、同事件の背景にある「会場のタオル紛失」についての調査はしないと説明した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ