トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

鈴木亨が6位浮上 富士フイルム・シニア選手権

2019年11月9日 紙面から

◇富士フイルム<第2日>

 シニアツアー▽3日間競技▽8日▽茨城県稲敷市、江戸崎CC(7070ヤード、パー72)▽晴れ、気温16度、東北東3・3メートル▽賞金総額7000万円、優勝1400万円▽69選手▽観衆1831人

 8位タイから出た鈴木亨(53)=ミズノ=が、初日と同じ70で回り、通算4アンダーに伸ばし、前日首位だった深堀圭一郎(51)=ラテール・エンタプライズ=らとともに6位につけた。トップはこの日64をマークしたタワン・ウィラチャン(52)=タイ=で通算12アンダー。

 序盤の1、3番でバーディーを奪ったものの6、8番でボギー。後半の10、11番での連続バーディーを奪ったものの進撃はここまでとなった鈴木「スタートはよかったけど、昨日からパッティングに難があって…」と悔しそうに振り返った。

 今大会は、会社員の長男・貴之さん(22)が、休日出勤の代休を使って、今年初めてキャディーを務めている。「息子がやってくれるとやりやすい。気を使わなくてすむから楽」。今季ここまで未勝利で、賞金ランキング25位の鈴木にとっては頼もしい援軍。

 最終日に首位との8打差を追う鈴木「自分がベストのゴルフをしないと…。いい終わり方をしたい。これからパターの練習をしてきます」。“親子コンビ”が練習グリーンに向かった。(櫛谷和夫)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ