トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

LPGA「死ね」発言問題でコンプライアンス委員会発足「事実確認中、継続調査中」と小林会長

2019年10月30日 18時40分

小林浩美会長

写真

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は30日、NOBUTAグループ・マスターズGCレディース(10月24〜27日、兵庫県マスターズGC)の会場で、出場女子プロ選手がコース関係者へ「死ね」などの暴言を吐いた問題について、28日にコンプライアンス委員会を開いたことを明かした。ただ、小林浩美会長(56)は同日、報道陣からの質問を受け付けず「引き続き事実確認中、継続調査中のため、お答えできることはない」と広報担当を通じてコメントした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ