トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

タイガー・ウッズが勝負服で米ツアー最多記録に前進 !! 3打差リードでV確率100% 敵は変則日程だけ

2019年10月27日 20時4分

最終ラウンド、5番でバーディーパットを沈めギャラリーの声援に応えるタイガー・ウッズ

写真

◇27日 ZOZOチャンピオンシップ第3ラウンド&最終ラウンド(千葉県習志野CC)

 タイガー・ウッズ(43)=米国=が米ツアー最多記録に並ぶ通算82勝目、国内3勝目に大きく近づいた。第3ラウンド(R)を66、最終Rは11番を終えてさらに2つ伸ばし、通算18アンダー。初日からの首位(暫定)を守った。

 第3Rを終え、40分ほどの休憩を終えて再び1番ティーイングエリアに姿を現したウッズに、2万2678人が詰め掛けた会場がどよめいた。黒のベスト、キャップ、パンツはそのままに、シャツを青から赤に着替えてきた。最終日の勝負服だ。このスタイルで、米ツアー81勝、メジャー15勝を挙げてきた。

 米ツアーでウッズが後続に3打のリードを持って最終Rに入った試合は24回あるが、逆転負けは一度もない。勝率は100%。だが、今回は最大のピンチを迎えたともいえる。この日、回ったのは合計29ホール。「手術後、これほど負担をかけたことはない」という膝が悲鳴を上げつつある。最終Rに入ると、プレーの合間に何度も屈伸を繰り返した。

 それでも、ウッズはこれまでにも数々の逆境をばねにしてきた。米ツアー82勝目となれば、サム・スニード(米国)が1930年代〜60年代に記録したツアー最多タイ記録。ウッズが日本で記念すべきVを飾るはずだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ