トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

ウッズは「フルスピードで回復に向かっている」左膝5度目手術 日本から始まる米ツアー初戦

2019年10月21日 20時39分

松山英樹と笑顔でラウンドするタイガー・ウッズ(左)

写真

◇21日 ZOZOチャンピオンシップ スキンズマッチ(アコーディア習志野CC)

 ウッズはプレー前に公式記者会見し、8月に手術した左膝の状態について「フルスピードで回復に向かっている」とアピールした。同じ箇所の手術は5度目。「年齢を重ねるにつれ、膝はだんだんとひどくなっている」としたが、9月中旬から始まった米ツアーの2019〜20年シーズンの自身初戦の舞台に日本を選び、「日本でこの時期に大会が開催されるのは、タイミングとしてはパーフェクトだ」と話した。

 ウッズは今年4月、14年ぶりにマスターズ・トーナメントを制覇。日本でのプレーは2006年のダンロップ・フェニックス以来、13年ぶりとなる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ