トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

小野祐夢、パター好調「68」 岐阜出身、シード獲得へ好スタート

2019年9月20日 15時38分

第1日、2番でティーショットを放つ小野祐夢

写真

 女子ゴルフのデサントレディース東海クラシックは20日、愛知県美浜町の新南愛知CC美浜C(6437ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、岐阜県土岐市出身の小野祐夢(ひろむ、22)=ニチコン=が6バーディー、2ボギーの68と好スタートを切った。

 インスタートの11番でバーディーを奪うと、12番では5メートルを沈めて連続バーディー。16番からは3連続バーディーとスコアを伸ばした。

 後半も2番で8メートルのバーディーパットを決めるなどパッティングが好調。現在は賞金ランキング65位で、初のシード獲得を見据えるさわやか系美女ゴルファーは「前半からパッティングが良くて、得意のアイアンで付けたところからよく入った。今季は最高が7位なので、優勝争いをして目標のシード権獲得に近づきたい」と笑顔で話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ